20代の海外就職論!

海外就職・転職・移住、海外ビジネスが身近になった社会。就職活動・英語学習・海外での文化と生活などを発信する情報マガジン。

Overseas business field

ビジネスのフィールドを20代から世界へ。海外で働くことにチャレンジする人の教本に。

海外で働くのは孤独との戦いではない!3つのポイントから考える

スポンサーリンク

https://www.instagram.com/p/BfOhcNFh8yH/

久しぶりの更新になります、こんにちは!タク(@taku0415)です。イスタンブールでの生活もだいぶ安定したので、20代の海外就職論もそろそろ再開することにしました。今回は、最近よく聞かれる「海外での生活寂しくないの?」「日本に帰りたくならないの?」という単純な疑問について海外在住者の方はどう思っているのか、というトピックです。

1 海外で生活するのって、寂しい?

海外で就職し仕事をすることによって、寂しさを感じないのか?という質問が最も多く寄せられます。これは質問といっても、海外で働いたことがない友人から何気ない形で聞かれるものがほとんどです。

結論から言うと、海外で生活していて寂しいと思ったことは特にありません。寂しさという気持ちは多くの場合、人間関係が希薄になったり、以前住んでいた場所に戻りたくなったりしたときに生じてくると思います。もしかしたら、海外就職をして数カ月はそういった気持ちになる人もいるかもしれません。

しかし、海外に長く住めば住むほど、日本との関係性は薄れていきます。それは日本にいる友人であったり、文化・情報など様々な面で言えることです。住んだ先に慣れてくると人はそこに新しい関係性が生まれるため、どこにいても半年も経てば寂しいとはあまり思わないというのが自分の感覚です。

 

2 海外で生活していると日本が恋しくなる?

これも多く聞かれるもので、「いつ日本に完全帰国するのか」、逆に「いつまで海外で生活し続けるのか」ということが主な質問になります。個人的には、23歳からすでに5年海外で生活してきた中で日本の良いところ悪いところを俯瞰して見れる様になっているので、日本が持つ要素(例えば日本人が持つ真面目な基質、インフラの良さ、清潔さなど)を自分が求めていれば日本に戻る判断をするでしょうし、それが自分に合わなかったり必要がなければ戻るという判断はしないかもしれません。

また、どちらかといえば海外で長く住んでしまうと、土地への執着よりも何をやるかによってたまたま場所が決まるような感覚が生まれてくるように思います。やりたいことがたまたま日本という環境で行うことがベストだった、とか、次に入りたい会社がたまたまポーランドにあった、とか。そういうことでたまたま土地が決まったりするので、もはや日本という場所をベースにして云々と考えていないというのが正直なところです。

さらに恋しくなるという話から派生すると、「日本食が恋しくならないのか」という質問もよくあります。これについては、もはや世界中に日本食のレストランはあり、多くの場所で日本食を作るために必要な材料(醤油、味噌など)を手に入れることはできます。したがって、日本食がもし恋しくなったら日本料理店に行けば良いし、時間があれば作ればいいという話になり、食に執着して日本への恋しさが生まれることもあまりないというのが実情です。 

 

https://www.instagram.com/p/BgjOUyilI22/

スポンサーリンク

 

3 海外で働くことは孤独なの?

少し重複するような質問ですが、あえてこれを1つの項目に置いたのには理由があります。なぜなら「恋しくなる」という感覚と「孤独」というものは、似ているようで結構異なると感じるところがあるからです。

例えば、恋しくなるというのは何かが欲しくなったり、どこかに戻りたくなったりという感覚ですが、これは概ね「自分が行動すれば取りにいける」話であり、日本に帰りたくなったら帰れないことはないし、どうしても欲しいものは買えばそれで済んでしまう話。対して孤独というのは、コミュニティーの中で孤立したり、頼れる人がいなかったりと「自分が行動しても結構どうにもならない」というものだと思います。

このような考え方に立ったとき、海外で働くことは孤独か?と聞かれると答えはまたNOということになります。なぜなら、海外に移住したばかりのころ(転職して他の国で1からスタートしても同じ)は、知り合いもろくにおらず、土地のことも知らず、そんな環境で孤独感を感じないわけがありません。しかしそこで生活していくうちに新しい出会いがあり、自分が好きな場所を見つけていくものです。そしていつの間にか、孤独という概念が、ただ自分が日本に固執していただけということに気づくのだろうと思います。

関連記事

 

www.overseasworking20s.work

孤独を感じている暇があったら住んだ国を隅々まで楽しむつもりで!

どんな人も最初は、日本から海外へ移住して新しいチャレンジをすることを不安に思うのではないかと思います。特に、このブログは20代の方が海外就職・転職にチャレンジするための教本になればと思って執筆しているものであって、30代40代の方で栄転という形の海外異動という話とはずいぶんワケが違います。独り身で海外にチャレンジする!と決めたら、孤独感や恋しさにさいなまれる前にその土地・国を思う存分楽しんでやるという気持ちで望んでみてください。そこにはたくさんの友人や、知らなかった世界が広がっているはずですよ!

スポンサーリンク