20代の海外就職論!

海外就職・転職・移住、海外ビジネスが身近になった社会。就職活動・英語学習・海外での文化と生活などを発信する情報マガジン。

Overseas business field

ビジネスのフィールドを20代から世界へ。海外で働くことにチャレンジする人の教本に。

実際に海外で働く

海外で働く人に一人っ子が多いわけ→海外では1人を楽しめないとやってられない

こんにちは!タク(@taku0415)です。海外では日本人と毎日過ごすことは少なくなります。必然的に日本語100%の生活が激変することになりますが、そんな生活が楽しめなければしばしば行き詰まることになります。海外で働く日本人の傾向や雰囲気についてご紹…

トルコで働く:現地の文化ってどうなの?2018年夏

こんにちは!タク(@taku0415)です。筆者は現在トルコのイスタンブールに在住してちょうど1年になりました。日本から見たトルコと実際に住んでみたトルコでは違いを感じることがたくさんありました。今回は文化面についてご紹介したいと思います。

トルコで働く:現地の治安ってどうなの?2018年夏

こんにちは!タク(@taku0415)です。筆者は現在トルコのイスタンブールに在住してちょうど1年になりました。日本から見たトルコと実際に住んでみたトルコでは違いを感じることがたくさんありました。今回は治安面についてご紹介したいと思います。

海外で働くのは孤独との戦いではない!3つのポイントから考える

久しぶりの更新になります、こんにちは!タク(@taku0415)です。イスタンブールでの生活もだいぶ安定したので、20代の海外就職論もそろそろ再開することにしました。今回は、最近よく聞かれる「海外での生活寂しくないの?」「日本に帰りたくならないの?」…

第二新卒で海外に出ることによるメリットはどこにあるか

最近良く聞かれる転職でのキーワードに「第二新卒」というものがあります。新卒で入ってある程度した後最初の仕事を退職し、次の仕事を探しているまだまだ若い世代のことですが、そんな世代だからこそ海外を目指して欲しい!と思う筆者から具体的なメリット…

海外の食生活に適応できない?足りない栄養素をどう補うか

最近マレーシアに移住するキャンペーンが日本で開催されているのを目にしました。その中には「移住する前にマレーシアの食事を食べてみよう!」というイベントがなかなかの値段で募集をかけていました。実際に海外の食事に適用できず苦労するということはあ…

海外で働くことを迷った時に抑えておきたい観点

20代の海外就職論!では海外で働くことについて総合的に情報を発信しています。今回は海外で働くことに関心はあるが、情報が少なく決め手にかけたり、自分自身の都合で迷っている方へ、どんな観点を抑えた上で判断をしていけば良いのかを考えます。既に海外…

海外旅行が好きな人が海外の旅行会社で働くとどうなる?

20代の方の中には、自分で全てを手配して果敢に世界一周旅行を行う方を見かけるようになりました。航空券や宿を予約するためにはインターネットへのアクセスのみで全てができてしまう時代。そんな旅好き、海外好きの方が、「海外で旅行会社に就職する」とど…

世界ナンバーワン!シンガポール・チャンギ空港徹底解剖①

シンガポールのチャンギ空港は海外旅行で訪れたり、経由したことのある方も多いと思います。世界ナンバーワンにも選ばれたことのあるアジア最大級の空港ですが、今回筆者は深夜のトランジットで約8時間滞在しました。どのようなサービスが入っているのか、2…

「東洋の真珠」マニラに訪れるべき6つの魅力的な理由

フィリピンの観光といえばセブやボラカイ、最近はパラワン・エルニドなども有名になっていますが、筆者の住んでいるマニラも実は観光地がたくさんあるのです!今回はそんな知られざる東南アジアの穴場観光地マニラをご紹介します。

格安海外航空券検索サイト「スカイスキャナー」の使い方を実際に見てみよう(利用画像付き)

海外旅行・出張ではできるだけ便利で、かつ安いチケットを取りたい!旅行会社勤務の筆者もよく利用しているサービス「スカイスキャナー」は一発で複数の便を比較できるので非常に便利です。こちらのサイトの使い方についてご紹介します。

【保存版】プロが教える海外出張で一番安くホテルと航空券を手配する方法

海外で働くということは在住で長期間勤務することだけではありません。20代であっても海外出張に同行できるチャンスは日に日に高まっていると思います。今回はそんな出張で予約しなければいけないホテル予約で最も安く手配できる可能性のある方法を旅行会社…

海外から日本へ帰国転職する際の心構えとは?

海外に出た後日本に帰る場合にはどういった心構えで転職活動を行えばよいのだろうか?という疑問も後に生まれてくることと思います。今回読者の方から直接質問が届きましたのでご紹介したいと思います。

【連載】第二新卒で海外での仕事を探す転職活動④IN/OUTを事前に考えておくと良い?

連載でお送りしてきた「第二新卒で海外での仕事を探す転職活動」も今回が最終回!今回は「IN/OUTを事前に考えておくと良い?」と題して、海外就職のその後をもっと具体的に考えてみたいと思います。

20代の海外就職では私生活が犠牲になることを知っておこう

海外生活の中で問題になるのが日本の友人や家族との人間関係です。自分が目指した海外就職・転職が持つリスクについてもできるだけ事前に認識・解決しておきましょう。

【連載】第二新卒で海外での仕事を探す転職活動③将来のビジョンを描く

連載としてご紹介している「第二新卒の海外就職」ですが、第三回となる今回は「将来のビジョンを描く」と題して現地で働いてからその後のことを考える段階のお話をしていきたいと思います。

粘れない人、粘れる人。海外で働くということ

海外で働く人は一般的に見て困難があるように見えるかもしれませんが、もちろん日本でも同じような困難は起こりえます。それに加えて「海外だからこそ発生する苦労」にどう対処していくのかについて簡単にまとめます。

フィリピンのセブ・マニラの賃金と仕事環境のリアル

先月からテーマ記事として世界の賃金について特集しておりますが、今回はフィリピンのサラリーについて。海外で働くに当たってとても重要な事ですが、もちろん外国人とフィリピン人のベースは異なります。それぞれの額面について見ていきたいと思います。

「海外で生活してみたいから海外転職」という動機は間違えか

海外就職・転職が何となく「かっこいい」というイメージを持っている方は少なからずいるようです。実際にそんなことはなくて、どこであっても仕事は仕事、その面では日本と変わらないと思います。ですが日本で働く場合と100%異なるのは、あくまでも「外国に…

英語習得【話す】【コラム】電話などでスペルを伝える際の単語を覚えておこう

電話口で自分の名前のスペルを聞かれた時、あなたはどう対応しますか?太郎さんなら「T,A,R,O」とアルファベッドを言って伝える?もっとスマートで、かつ一般的に海外で使われている方法があります。

マニラのココイチで受けた、小さな感動サービスについて書く

筆者はマニラに在住していますが、2016年の1月に近所で日本の「CoCo壱番屋」がオープンしました。実際に訪れてみるととても美味しかったのですが、食事中に起こった小さな感動サービスについて今回は書いてみました。

セブからマニラに引っ越しました!

2010年からセブ島にNGOとして関わり、2013年からは在住・勤務の場としてきたセブですが、ついに2015年10月にフィリピンの首都マニラに引っ越しました。引き続きフィリピン国内での在住は継続していきますが、セブとマニラの違いについて体感したことをまとめ…

「その日のまえに」海外在住者が行っている3つの心得

世界では治安の不安定が一層叫ばれていますが、そんな中で海外在留邦人に対して発せられる「自己責任」という言葉の意味を考え、それぞれが自分の身を守りながら行動していると思います。実際に海外に住んでいる側の人間として、どういったことに気をつけて…

海外起業という選択肢 ~ 5つのハードルと対処法 ~

海外起業と言うと何かよく分からない部分が多く、ハードルが高そうに思えます。今回はイスラエルで起業してみて感じた障壁とその乗り越え方について簡単にリスト化してみました。

「日本人の活動領域を世界へ」20代で海外にてビジネスなどを展開する日本人が集う情報マガジ ン「W.W.J.world」が本日リリース

2015年6月1日に筆者を含めた世界中で働く20代の日本人がリリースする「wwj.world」のマガジンについてご紹介します。

20代での転職で海外を選択肢に入れて欲しい3つの理由

20代で海外に出ることになんの意味があるのか?メリット・デメリットの記事と合わせながら「20代」である意味について考えてみました。

海外就職で注意したい契約条件③労働契約と会社を取り巻く環境

「海外就職で注意したい契約条件」の第三弾として、今回は「勤務契約と会社を取り巻く環境」についてご紹介します。

海外就職で注意したい契約条件②福利厚生

海外就職の際に確認しておきたい契約条件。今回はその第二弾として「福利厚生」のチェック項目についてご紹介します。

海外就職で注意したい契約条件①給与面

海外で働くとなんだか給与が良さそう!なんて思っていませんか?実際は日本のほうが良いこともたくさんあります。海外就職における給与面の2つのポイントを見てみましょう。

短期の海外就職なら「携帯番号保管サービス」の利用がおすすめ

海外に短期で出る場合、日本の携帯を解約するかどうか迷う方も多いのではないでしょうか。そんな時に使える「携帯番号保管サービス」についてご紹介します。